BLOG

3姉妹のお葬式

2014/05/12
ロゴ

2件目のお葬式は、故人様は元々都内でお風呂屋さんを営んでいましたが、お風呂屋さんの需要と土地の高騰で売却され埼玉県にお住まいでした。

お葬式自体は、都内の菩提寺にて施行されるとの事で打合せをさせて頂きました。3姉妹との打ち合わせです。3人ともお父様への思いが強く一つ一つの打合せ項目にお父様の顔を想いだしそして結論を出されていました。

祭壇も、当時はまだまだ少なかった「花祭壇」をご検討いただいていましたが、結局他のご親族の意見も取り上げ白木祭壇の脇にお花のスロープを作る事で決定し、そしてお棺も最後に休む場所、料理関連もお父さんが好きだった

物、お父さんだったらこうするだろうという思いで打合せをしていらっしゃいました。自分らしく、故人らしくというお葬式は昔から替えようがない人の想いです。

当時は、町屋斎場も工事中で親族の御控室はプレハブで火葬料も現在の半額近かったと記憶しています。

時代が移り変わり、お葬式のスタイルが変わっても想って送るスタイルは変わらないものです。